H-KのカンフルDaze(デイズ)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ほのめかしの技術

営業:ほのめかしの技術

・思考の割合は 意識:無意識=5%:95%
 と言われる。
・直接的なコミュニケーションより間接的な
 コミュニケーションの方がメッセージは伝わりやすい

例)ある洋服店でのこと
 「この服とっても人気があります、買いませんか」×
 「この商品は残り2つになってるんですよね。。。」○

 ⇒今買わないとなくなる?人気があるのか?などと
  想像がふくらんでいく

例)その他の商売メッセージ
・にぎわいや行列づくり
・スキを作る 
 ドアを開けて入りやすくする、商品を取りやすく配置、
 店員が背を向ける(押し売りしませんのメッセージ)

iPhoneから送信
スポンサーサイト

健康を失うと人生の全てを失う

ある健康セミナーを受講した。その際の講師が語っていたメッセージがこれ

健康は人生の全てではないが、健康を失うと人生すべてを失う。

・食事は選ぶ
たんぱく質はOK、脂質と糖質は少なめに。
血中に必要な脂質と糖質が満たされると、体脂肪へまっしぐら。
血中の糖度を下げるために、
インスリンが糖質を体脂肪に変えてくれる。それが太る仕組みだという。
・筋肉量を増やすと基礎代謝があがり太りにくくなる
・スクワットは正しく毎日行おう
ひざを前に出さない、足は直角にする、息を吐きながら

実業家、出口治明氏がおすすめする本

出口さんの本紹介

宇宙からいかにヒトは生まれたか


人間は複雑な思考ができる動物だが、138億年の宇宙の歴史から見たら、取るに
足らない存在。

生物は40億年前に生まれ、
人間はLUKAという共通祖先にさかのぼるが、元々は星のかけら。
今から10億年後には太陽の膨張による気温上昇で、生命は地球上に存在できなく
なり人間の歴史は終わる。

こう考えると謙虚な気持ちになれる、とのこと。

眼を紫外線から守ろう!

日本人は瞼裂斑という白眼の部分にシミができる
症状を持つ割合が多い。

あるドクターによると、
これは紫外線やコンタクト(特にハード)装用が大きな影響を与えているとのこと。

小さな頃からの蓄積で、
加齢も伴って症状が現れるようだ。

予防には下記が重要!

・眼のUVカットに細心の注意を!
・サングラス、眼鏡、UVカットコンタクトなどが有効

屋外スポーツを頑張る子どもは高学年くらいからUVカットコンタクトの装用がオススメ。

眼の健康寿命にも気をつけたい。






iPhoneから送信

防災のヒント!

東日本大震災から6年。

改めて防災のヒントをまとめておきます。

・火災が起きたら「非常階段で避難!」鉄則。

 非常階段は防火、煙が入らない設計になっている。

・大地震が発生したら、室内の家具や家電は凶器として
 飛んできます。部屋の中はぐちゃぐちゃになるかも。

 「寝室の横には外でも履けるスリッパを常備しよう!」
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。