H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 月別アーカイブ [ 2008年11月 ]

焼チキンラーメン 発見!!

近くのスーパー 大丸ピーコックで
日清「焼チキンラーメン」というものが売っていました

こんなのあるのね。
思わず買って、早速食べてみました。

フライパンに250ccくらいの水を入れて
沸騰したら、麺を入れて水気がなくなったら、
焼そばのできあがりってな感じ!

「焼チキン」
焼チキンラーメン

鳥すきやき ぼたん

神田にある老舗「鳥すきやき ぼたん」に行って来ました。
http://r.gnavi.co.jp/g198900/
ぼたん

建物は都選定歴史的建造物になっています。
店内も昭和を感じさせるとても落ち着いた雰囲気。
座敷に小さなテーブル、そしてガスを使わず炭で温める
独特のスタイル。

「鳥のすきやき」というものがあるのも今回はじめて知りました。
味もバツグン!!

これは相当おすすめです!!





天才とは蝶を・・・

読売新聞の編集手帳で知りましたが、
ジョン・スタインベックの格言で、
「天才とは、蝶を追っていつのまにか山頂に登っている少年である。」
があります。

野茂選手引退をテーマとしたコラムだった。

緻密に計画を立ててゴールを目指すのも良いが、
「天才」とはいかないまでも、
ゴールや成功に向けてがむしゃらになるのではなく、
本来の自分を見つめながら、やりたいことをやる、
そんな生きる姿勢もありか?

などと考えさせられた。

なんかセレンディプの3兄弟の話にも似てるような気がします。

レストラン カタヤマ

久しぶりにおいしいステーキを食べました。

レストラン カタヤマです!!
http://dabintyo.com/

だいぶ昔から「ダビンチョカット」といって、
その製造法で特許も持っているお店で、その名も「レオナルド・ダ・ビンチ」に
由来しているという。

「世界一のステーキ」とも称されるステーキをやっと
食べれてホントに幸せでした。

曳船そばの下町のお店です。
これは絶対はずせない洋食屋のひとつですね。

100円 パソコン

昨日は友人のパソコン誌編集者と飲んでいました。

そのときに見せてもらったのが「100円パソコン!!」
http://ascii.jp/elem/000/000/149/149214/

ビックカメラで2分くらい説明を受け、気づいたら買っていた
とのこと。

イーモバイルとのセット売りみたいで、
1円携帯のような感覚ですね。

ビックリしましたよー。

チロル情報

titoru
今日はチロル情報をお届け!


たまたまコンビニでチロル「あまおうタルト」発見し、
即買いしました。
http://www.tirol-choco.com/info.html
味もまずます。博多高級いちごの風味とビスケットの相性の良いこと!!


そこで思い出したのが、こないだ旅行していて、
チョコドリンクチロル缶
を飲んでいる仲間を発見。

一口味見をすると懐かしい石屋製菓のチョコドリンクのような濃厚な味!!


やっぱりチロルって良いですね。庶民的で!!
しかもオリジナルチロルというものも作れるの知ってました?
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/12/post_2893.html

今日はチロル情報満載でした。
それではおやすみなさい。

世界潮流2025

22日(土)の読売新聞1面の記事で、
アメリカCIA(中央情報局)による「世界潮流2025」が
紹介されていた。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20081121-OYT1T00828.htm

2025年のGDP予測は、2007年2位の日本が中国、インドに抜かれ、
4位となる。
3位のドイツもスライドして5位となるだろう、というもの。

アメリカもその支配力は低下する。富と経済力は「西から東」へと
動き、世界は本格的な多極化を迎えるというものだった。

このような記事は他でも目にすることがあるが、
ホント今後どうなっちゃうの??

資源国でもなく、食料自給率も低い日本は、
国力がますます下がり、経済規模も小さくなるばかり!!
ある場所では、「今後は環境立国だ!」という話も聞いたことがあります。

いずれにせよ、ドメスティックなビジネスでは
今後食っていけない、と感じると同時に、
少し前にはやった「ロハス」に近いけど、
無理せず、過剰な成長を望まず、
身の丈にあった生活をし、ささやかな幸せをかみしめながら
生きていこう、いきたいと考える。。。

YouTubeでおもしろいもの見つけました

スラムダンクなどのトレース問題をとりあげているようですが、
それにとどまらないとても面白い事例が紹介されています。

どうやって見つけたのか、それに驚くばかり!!


やっぱり海はいい

今日は朝から新幹線に乗って、浜松に向かい、
ゴルフをしてきました。

そうとう酔っ払っており(現在も)、電車を乗り過ごして
やっと家に着いたところです。

起きたときには携帯は床に転がっているし、
かばんは散乱しているしというひどい状態。

幸い折り返し電車もあるし、貴重品も盗まれていないようだし、
「ラッキー!」

でも、今日の朝の気持ちに戻るとするならば、
やっぱり、毎朝、海を見て一日がスタートするっていうのは
この上ない幸せですね。

↓毎朝電車から見える海をシャメしてみました
081122_0654~01

指きりげんまんの語源(ホラー級?)

最近「語源由来辞典」にはまっています。

おもしろかったのが、「指きりげんまん」です。

読んでいてそのホラー具合にびびってしまいました。

簡単に説明すると、
遊女が客に対し、愛情の不変を誓う証しとして小指を切っていたことに由来しており、
約束を破った場合に、
「げんまん」はグーで1万回殴る制裁、ハリセンボンはそれだけでは物足りず、
針を千本飲ます、といった感じのようです。

おもしろいので、是非調べてみてください。

箱根駅伝応援サイト 発見

現在三浦しをんの「風が強く吹いている」を読んでいます。
http://www.shinchosha.co.jp/book/454104/

無名大学の陸上部メンバーが奮起して、
箱根駅伝を目指す分かりやすい展開ですが、
その描写からは、何ともいえない親近感がかもし出されており、
読んでいる自分がハラハラしたり、涙を流して喜んだりしちゃうような
楽しいないようです。

そんなこともあって、
今年の箱根駅伝はしっかり応援しようと張り切って
ネットサーフィンしていたら、
箱根駅伝応援サイト「箱根応援ロード」というものに出会いました。
箱根応援ロード 
大学別の応援メッセージを投稿し、
しばらくたつと自分のアバターが出現します。
今後著名人メッセージや動画もアップされるようで、楽しみです。

しばらくウォッチしてみまーす!!

蒙古タンメン中本 新宿店

ルイ・ヴィトン シティ・ガイド東京を読んでいたら、
蒙古タンメン中本 新宿店が紹介されていた!!
公式サイト→http://moukotanmen-nakamoto.com/

私は、激辛系を好まないため、まだ食べたことはありませんが、
城北高校にいった地元の同級生が当時から、
「中本中本」と連呼してました。

そのころは城北高校があった板橋にしかなかったようですが、
今では中目黒、新宿など、店舗が拡大しているんですね。

その地元の仲間は今でも週に一度、その味を確かめているみたい。

ちなみに、シティ・ガイド東京には、
「激しい辛さのなかにも夢見るような甘みが認められ、中本中毒になる」
とありました。

そこまで言われると一度食べてみたい気もする。

ルイ・ヴィトン シティガイド

ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!(07年英、08年日本公開)

カンフル評価 4.5点(5点満点)

久々にグレイトな映画を見た。

ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD12825/index.html

やはり、イギリス映画は最高。
ガイリッチー映画(ロックストックがイチバン好き)やヒューマン・トラフィック
のように、映像や音、展開に独特な風味がある。

今回の「ホット・ファズ」は、エドガー・ライト監督のイギリス映画では珍しい
とされるポリスアクションコメディ。
ただ、「ポリスアクションコメディ」では片付けられない、
ホラーテイスト、パロディシーンなど飽きさせない展開。

個人的に笑ったのは、映画「ハートブルー」のキアヌが演じる名場面の
パロディシーン。

こんな作品の公開が危ぶまれていたというから驚き!

12月にはDVDが発売されるようですので、
「買い」の一品


怪我をしない体づくり

実は、今右足の小指を骨折しており、全治3ヶ月と診断されています。

今年32歳となる年を考えると、怪我にも気をつけなければなりません。
こんな年なのに、柔道をしており、その練習中に負傷><;

サラリーマンとしては、自己管理が問われます。
体育会系出身の後輩からのアドバイスでは、
やっぱり重要なのは、柔軟!!

これに尽きるみたい。
足くじいて捻挫するのも足首が堅いから故のよう。。。

10代、20代じゃないんだから、柔軟、アップ、クールダウンが大切なようなので、
復帰してからは、体作り頑張ってみます。

あと菜食も良いようなので、食事にも気にかけてみます。

やっぱり元気じゃないとイカンね。

先週までは、この骨折に風邪、口内炎と最悪でしたが、
後者の2案件は完治したので、
あとは骨だけ!!

不動産会社の社長と飲んで・・・

昨日は、不動産会社の社長(K氏)と六本木で朝まで飲みました。

今後のライフ設計についてのアドバイスで
なるほどと感じたのは、
「60歳までに1億の資産(不動産なども含めて)をどうやって作るか。」
というもの。

K氏は不動産会社社長ということもあって、
「1億まではサラリーマン(若ければ若い方がよい)なら借金できる。
 よい物件を探して投資するべし!」と話していましたが、
これはちょっとリスキーに感じました。

あとは、不動産を購入するときの交渉術も伝授してもらいました。
ただ、当分新しい不動産を購入することはないので、
そのときが来たら、またK氏に相談します。

いずれにせよ、ちょうど生命保険の見直しや将来の住家、
資産運用などを考えていたところ。
1億と聞くと大変な金額のように感じるが、
将来のことを考えると頑張る必要がありそう。。。

少しずつ勉強してみます!

箱根駅伝 シンポジウム

今日は、箱根駅伝シンポジウムに行ってきました。
恵比寿のガーデンホールで実施。
http://www.hakone-ekiden.jp/event/index.html

前回の箱根駅伝でまさかの3校のリタイア
(前々回の覇者・順大、大東文化大、東海大)
があったからか、その対策がテーマとなった硬い内容でした。

面白かったのは、中国電力陸上部 阪口監督のコメント。
入部してくる選手について
「自分の結果が出せないと、すぐ周りのせいにする。
 監督やチーム、環境のせいするが、そうではなく、
 自分の問題は自分で解決しないといけない。
 つねに自分なりの目標を持って、練習に望まないと結果はでない」
要約するとそのようなコメントでしたが、
いずれにしても、将来の目標、イメージは常に持っておかないと、ということ。

どこかの本に書いてありましたが、
「こうなりたい」と思う目標とする人や具体的なゴールのイメージを持とう!
あとは、3年後、5年後、10年後、老後といった中長期的な計画も
考えよう、と思いました。

あせらずゆっくり、そんなものも視野にいれながら、日々を過ごせたらよいな、
と感じる今日この頃です。。。

時間のしっぽを追いかけて

メトロポリターナ(産経新聞が発行しているメトロでのフリーペーパー)の
11月号を読んでいたら、おもしろい特集を発見。

「時間のしっぽを追いかけて」
http://www.metropolitana.jp/new.html

だれもが感じる「時(とき)が経つのは速いな。年々速くなる。なんで?」
ということへの答えを探す特集なのです!!

千葉大学の一川准教授の考えは以下の通り。

「子どもの頃って、年間を通して季節にからめたイベントごとが多いです
よね。単調な生活を続けるよりも、特別な出来事や区切りがあり、
気持ちが変化するほど、時間は長く感じます」

つまり、精神的な時間は五感から確実に影響を受ける。
音や光、刺激が強いほうが、時間を長く感じる。
まだ、解明されていない部分は多いということですが、
なんとなく納得してしまいました。

やっぱり日々のルーティン作業ではなく、
刺激的な毎日、感度を高めて過ごしたほうが、
時間を長く感じれられる。

どっちが良いかはわかりませんが、
どちらかというと、時間を長く感じられる刺激的な毎日の方が
良いと思います。

明日から頑張るぞ

ギネス 号外

銀座イトシア前で読売新聞の号外をもらいました。
内容は、上地 雄輔のブログがギネス記録に認定された、というもの。

ギネス世界記録2009の日本語版が発売となったことを
記念したPR号外という形。

ギネスブックは毎年発売されていたのですね!

一応立ち読みしておきました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000000793.html

ルイ・ヴィトンのシティガイド

日経トレンディを読んでいて、
「ルイ・ヴィトン シティ・ガイド東京2009」発売の記事を読みました。

なんでも今年で10周年を迎えるようで、
各都市のシティ・ガイドに「東京」編が追加されるとか。

ミシュランガイド、ザガット同様、ルイ・ヴィトンも
この分野を展開していたことを初めて知りました。

早速ネットで申し込んじゃいました。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081106/1020697/

ちなみに値段は4,200円もするんです。

Genre : 日記  日記
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ