H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 月別アーカイブ [ 2009年04月 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ブヨ 吸血 初体験

昨日は、仕事の関係でゴルフコンペに参加。
参加というより、幹事だったので、主催側。

しかも、主催者なのに、
高速料金値下げのあおりと事故渋滞で
大幅遅刻!!
9時半スタートが、10時半スタートに変更。

もうしっちゃかめっちゃかで立場がありませんでした。

それはそうと、今日は「ブヨ」の話。

これまで「ブヨ」の話は聞いたことはあったが、
吸血されたことはなかった。
イメージでは、ハチ、アブのような怖い「ブーン!!」って
飛ぶ虫だった。
それが、間違いの始まり。

ゴルフを開始して、気候も良く、ちょっと汗ばむくらいだったので、
途中ではいていた長ズボンをハーフパンツへ変更。
(たまたま、着脱式の優れものをはいていました)
それが、運の尽き。

で、途中、蚊のような小さな虫が自分の周りを飛んでるなー、
なんて油断をしていました。
一緒にプレーしている先輩なんかは、
ブヨが飛んでる?なんて言っていましたが、
ハチをイメージしていたため、周りを飛んでいる「ブヨ」は
「コバエ」かと無視していました。

午後の終盤、気づいてみると、
ハーフパンツで露出していたふくらはぎやスネから
流血しているではありませんか(計10箇所くらい)。

症状を調べましたが、これがとてもヤーバイ (><;)
(参考サイト)
ブヨ治療  http://wuutwjsj.com/buyo/
ブヨの危険 http://www2.gol.com/users/connie/html/j/gardening/tips/gnats.htm

上記サイトでは、非常にたちの悪い「害虫」とされています。
まず、蚊と異なり、皮膚を刺すのではなく、噛み切られるということ。
そのために体験どおりの流血が発生する。

1日目はそれほどでもないが、2日目には、発熱と頭痛も伴うようです。
マックスが3日目以降で、信じられないかゆみや痛みが発生するそうです。

現在、2日目に突入しました。
かゆみがひどく、寝れないこともあるようなので、
「フルコート」というストロング級の塗り薬を買ってみました。

今後の教訓!!
・アウトドア(特にゴルフ場)では半パンは履かない。

情報によると、
明日以降が本当の「ブヨ」との闘いです。
今後も体験リポートをお伝えしましょう!
スポンサーサイト
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。