H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 月別アーカイブ [ 2010年09月 ]

火熨斗とは

火熨斗(ひのし)

昔のアイロンのことで、金属製の布を伸ばす道具で、
炭を入れて使っていたようです。

参照⇒http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B2%D0%A4%CE%A4%B7

語源由来辞典によると
「伸す(のす」から来ているのでは、とのこと。
そして、さらには、進物(しんもつ・贈り物のこと)に添えられる「熨斗」。
これは、古来、長寿をもたらす食べ物とされた鮑を伸ばして作った「熨斗鮑」を
儀式の肴にしていたことに由来するようです。
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ