H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 月別アーカイブ [ 2010年09月 ]

四字熟語「臥薪嘗胆」とは

「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」

意味は、成功を期待して苦労に耐えること。
「薪に臥して胆を嘗む」から。

春秋時代の中国にて・・・
越の王に父を殺された呉の王は、その恨みをはらすため、
日々、薪の上に寝て、その痛みに耐えた。
そして、等々、越を打ち破る日が来る。
逆に今度は、この越王は、この復讐を誓い、
日々、胆(獣の肝)を嘗める(舐めて)、苦さからこの
復讐心を忘れないようにした。
結果、終に、呉の王を破ることになった。
という話でした。
プロフィール

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ