H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 月別アーカイブ [ 2010年11月 ]

四字熟語:視野狭窄

視野狭窄(しやきょうさく)

狭窄 ⇒ すぼまって狭いこと。

視野狭窄は、病状に使われることもありますが、
周りが見えていない状況を表す場合もあります。

言葉:乾坤一擲

乾坤一擲(けんこんいってき)

乾坤とは、天地を意味します。
一擲は、サイコロを投げて、奇数・偶数を賭けること。

ということから、
「自分の運命をかけて、大勝負にでること」を意味します。

もともとは、秦滅亡後の
項羽と劉邦の争いが語源となっているようです。

英語:「ここ」「そこ」「あそこ」

英語の距離感覚。

ここ here
そこ there
あそこ over there

あらゆる場所 everywhere

本:ヨコミネ式 4つのスイッチ

ヨコミネ式学習法は、
テレビ番組「エチカの泉」で取り上げられました。

その後、大変な反響を読んでいる。
鹿児島県に保育園を設立した横峰吉文氏が
進める「ヨコミネ式」学育法が今注目されている。

そこで、
「子どもが天才になる4つのスイッチ」を読んでみた。

4つのスイッチとは
・子どもは競争したがる
・子どもは真似をしたがる
・子どもはちょっとだけ難しいことをしたがる
・子どもは認められたがる

これまで何十年も子どもたちを見続けてきた横峰氏の
分析・学習法はどれも納得できるものでした。

一番「なるほど」と感じたのは、
下記のくだり。
「女の子は、痛みに強い傾向がある」
「将来子どもを生むときの試練に耐えられるように
 体が痛みに強くできているのではないかという気がします」
「男の子は、ヒーローにあこがれる。
 弱いものを守るという本能を持っているのでは。」

そういわれてみると確かにそうかも、と感じた。

ちなみに、この横峰氏は、横峰さくらの伯父。

面白いサイト発見「姓名分布サイト」

ネットサーフィンしていたら、
「姓名分布ランキング」というサイトを発見。

自分の苗字を名乗る人は、どの都道府県に多いのか、
同姓同名の人がどれくらいいるのかなど、
名前についていろいろ調べられます。

これはなかなか面白いです!
みなさんも是非!

新しい画像 (7)

英語:triumph

triumph 勝利、大成功、偉業

英語での発音は「トラィアンフ」
ドイツでは「トリオンフ」みたい。

下着メーカー「triumph」は、
日本では、「トリンプ」と発音することを
同社が決めたようです。

桂花ラーメン 倒産!?

あの桂花ラーメンが民事再生法申請というニュースが
飛び込んだ。

個人的には、ラーメンの中では最高ランク。

大学時代にその味を知り、
新宿店には、何十回と足を運んだ。
今でも、年に数回は食べるが、
いつもそれなりに店内は繁盛している感じがしていた。

でも負債総額12億とのこと。
あの人気店も民事再生法とは、
なかなか苦しい世の中になった。

完全復活に期待!!
プロフィール

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ