H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 月別アーカイブ [ 2011年09月 ]

言葉:瞠目とは

瞠目(どうもく)

驚いたり、感心したりして目を見張ること

 刮目(かつもく)に近い意味。

言葉:把手

「把手」とは


 ⇒ 読みは「はしゅ」。意味は取っ手のこと。

言葉:我乍ら

我乍ら

⇒ われながら

言葉:頬かむり

頬かむり(ほおかむり・ほっかむり)

手ぬぐいを頭からかぶり、顎で結ぶ被りかた。

知っていながら、知らないふりを押し通すこと。

言葉:途次

途次(とじ)

あるところへ向かう途中という意味

言葉:啓蟄

啓蟄とは

二十四節気のひとつで、
1年間を24等分して季節を示す基準とした。

昼と夜の長さがほぼ一緒になる
春分の日を基点としている。

この啓蟄は、3月6日ころにあたり、
春のあたたかさを感じて、
冬ごもりしていた虫たちが這い出てくるころのこと。

啓蟄の「啓」は、開放するの意。
「蟄」は、冬ごもりのために虫が土の下に隠れること。

ゲシュタポ

ゲシュタポとは

ナチス・ドイツの秘密警察

反ナチス運動の取り締まりのために組織された。

言葉:万古不易

万古不易(ばんこふえき)

永久に変わらないこと。

言葉:焦眉の急

焦眉の急(しょうびのきゅう)

危険が差し迫っていること。

眉毛が焦げるくらい火が迫っていることから。

言葉:厳寒(げんかん)

厳寒 

 もじどおり、非常に厳しい寒さ。
 読み方は「ゲンカン」

言葉:伍する

「あの強敵に伍していくには」

などと使う「伍する(ごする)」

 ⇒ 相手と方を並べる

 ちなみに、御する(ぎょする)とは

 ⇒ 馬などを巧みに扱うことから、
   他人を思い通りに操ることを意味するようになった。

   天皇がお出ましになるという意味もある。

労わる なんて読む

労わる

 いたわるですね。

言葉:嘆息(たんそく)

嘆息(たんそく)

 嘆いて、がっかりして、ため息をつくこと

言葉:跳梁跋扈}(ちょうりょうばっこ)

跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)とは

⇒ 欲しいままに行動すること。  
  特に悪人がのさばり、はびこること。


跳梁(ちょうりょう) ⇒ 跳ね回ること

跋扈(ばっこ) ⇒ 悪人などがわがもの顔で振舞うこと。

言葉:「すべからく」「姑息」ほか

文化庁の国語調査から。
たまにこういったニュースが出ますが、
誤用は絶えない。

・すべからく
 → 「すべて」という誤答が4割。
   正解は「ぜひとも、当然」という意味。

・姑息な
 → 「ひきょうな」という誤答が7割。
   正解は「一時しのぎ」という意味。

・情けは人のためならず
 → 「人に情けをかけることはその人のためにならない」
   という誤答が約5割り。
   正解は「人に情けをかけるとめぐりめぐって自分のためになる」。

言葉:パーミル

1パーミルとは

 1/1000のこと。

1パーセントは1/100と同じように。

言葉:不易流行

ふと思い出した言葉「不易流行」。

こないだどこかのエライ人が語っていた。

芭蕉が唱えた俳諧理念のひとつのようで、
「不易」…永遠に変わる事のない芸能・芸術の精神
「流行」…新しいものを取り入れて変化していく
ということらしい。

全く逆のことを言っているかのようで、なんだか何だか難しい。

「物事の本質は変わらず、新しいものを取り入れながら進化していく」
ということのような解釈をしておきます。

手紙の終わりに書く「不一」

手紙の終わりに書く「不一」

どういう意味か?

「まだまだ書き足りませんが、
 取り急ぎ、連絡しました。」
「伝えたいことが他にもありますが、
 本日のところはこれにて失礼。」

のような意味で、
自分の文章が、十分に意を尽くせていないことを
へりくだって手紙の末尾に記す語。


「不二」ともかく。

言葉:つぶ

・なしのつぶて
 
 梨の礫 と書きます。

 梨は「無し」の意味も。礫(つぶて)は小石のこと。

 ⇒ 意味は、返事がないこと。便りがないこと。
   「効果がない」などは誤用。

・粒ぞろい
 
 優れた人や品質の高いものがそろっていること。

 ⇒ 悪いイメージで使用するのは誤用。

言葉:上長

上長(じょうちょう)

 上司のこと。

言葉:攫う

攫う(さらう)

 文字通り盗みとること。

 難読漢字。

英語:使えるフレーズ

◎寝る時間よ! It's bed time.

◎オシッコ行ってくる! I gotta pee!
◎ウンチでるー! I gotta poop!! 

◎オシッコしたいの? Do you need to pee?

◎トイレに行ってもいいですか? May I go to the bathroom?

◎手を洗って Wash your hands.

◎誰がおならしたの? Who let one? or Who farted?
あなたでしょ! You did.

◎おならをする fart

◎くしゃみの決まり文句。 God bless you!

◎かしこまりましたー Very good!

◎Done?(終わった?) Done.(終わった)

急報(きゅうほう)

言葉:詮議

詮議(せんぎ)
 
 → 罪人を取り調べること。

 → 検討してモノkごとを明らかにすること。

「穿」の読み方

「穿つ」
 ⇒ これは読めそうね。「うがつ」
   穴を開けるという意味です。

「穿く」
 ⇒ 「はく」と読みます。
   下半身に衣服を足を通してつけること。

 同じ「はく」でも「履く」の場合は靴。

言葉:ファッショとは

ファッショ

ファシズム(独裁者による暴力による政治、全体主義、極右の国家主義)、
ファシスト(極右の独裁者、暴力主義者)のファッショ。

イタリア語のようです。

→ つまり、ファシズム的な傾向、運動、団体、人のことをさす。

オリーブの木

オリーブの木とは

 平和の象徴、丈夫な実がなる という意味から銘銘された
 
 ゆるやかな政党の連合体。

 95年にイタリアの政界再編で、
 12の諸政党が結集し、翌年の総選挙で勝利した。

言葉:拙い

拙い(つたない)

 ⇒ 能力が劣っている。

   運が悪い、という意味も。

ご唱和ください

お決まりのフレーズ。

「ご唱和ください」

一人の声に合わせてみんなで唱えること。

例:それではお集まりの皆様の健康と
  ますますの発展を祈念しまして乾杯させていただきます。
   
  ご唱和ください! かんぱーい!!

台風にも名前あったのねー!!

良くアメリカで報道されるハリケーンには、
名前がついていた。

最近台風情報を見てみたら、
台風にも名前があることを知った。

通常「台風○○号」と報道されますが、
気象庁のWEBサイトをのぞいてみると、
2000年から各国の政府間組織・台風委員会(14カ国が加盟)で
計140個の名前をあらかじめ用意しておいて、
毎年順番に使用していく、ということのようだ。

日本では定着していませんが、
今まさに上陸しそうな12号は、タラス。
フィリピン語で「鋭い」という意味。

次に13号が来るとしたら、
韓国語のノルー。「鹿」という意味です。

由来はそれぞれ良くわかりませんが、
興味があれば、下記ご参照あれ。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ