H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 月別アーカイブ [ 2012年08月 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

使える英語フレーズ

・落ち着きなさい!
 ちょっと待ちなさい! Hold your horses!

・いただきます。Let's eat. 「eat」の発音はイーツのイメージ。

・ガンバレ! Hang in there! 「hang」は、ヘァング。

・分かりました。 I see.

・いってきます! I'm going now !
・いってらっしゃい! Take care!
・ただいま! I'm home!
・お帰り! How was your day?

・はぁ?マジで? What are you talking about?

・はぁつかれた! Exhausted!
スポンサーサイト

タクシー運転手の頭脳!

タクシーの運転手は
脳が発達している、という話はよく聞く話。

それは、道を覚えるのはもちろん、
時間帯による交通量や人通りなど、
さまざまな情報をデータベースとして蓄積、
そして活用しているからだとか。

こないだ朝日新聞の記事でも特集していた。

そんなタクシーの運転手でも
ロンドンの質は最上級だとか。
世界一難しいとされる試験に合格しないと
運転手になれないという制度。

難関を突破した運転手の脳をロンドン大学が
検査をしたら、一般の人よりも大きかったことがわかった。

やっぱり頭を使えば使うほど、
脳も発達する。

昨日に続き、思うこと(消費税や電気代)

何かの業界紙で、
読売新聞の渡辺会長のコメントを読んだ。

消費税の問題に加え、
大きな問題は「原発再稼動だ」としている件で。

「国内の商用原発50基が全部停止し、
 火力発電所がフル稼働となった。
 このため、日本は燃料費を3兆円を超える金額を
 海外の石油メジャーに余計に払うことになった。
 この3兆円というのは、
 生活保護費全額にほぼ同じ金額。
 原発停止によって、それだけの金が石油商人に渡ってしまった。」

なるほどー。
原発反対者に是非読んでもらいたいと思う。

電気代値上げについて思うこと・・・

東京電力の電気料金値上げ幅が8・47%で決着した。

9月の電気料金は、標準家庭で約360円あがり、
過去最高の7,561円となる、という記事を読んだ。


この360円の値上げなら大した事はないように感じるが、
よく記事を読んでみると、
東日本大震災後から比べるとジリジリ値上げが行われ、
2011年3月に6,251円だったものから比べると、
1,300円以上のアップ。
比率では、21%もの値上げなのだ。

これは、「燃料費調整費」というものが存在し、
月の料金が変動しているからとのこと。


消費税アップも決定し、
これからはさらなる節約生活が必要になりそうだ。

電気も大事なライフライン。
安定利用に向けた家計に負担をかけない、
制度改革を求めたい。

また、家庭よりも企業や大学など大きな組織であればあるほど、
この電気代の値上げは額として馬鹿にできない。
読売新聞の社説にあるように、
企業が海外へどんどん流出し、
日本の空洞化がさらに加速することが想定される。

いろいろ悪循環が生まれているように感じる。。。
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。