H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 月別アーカイブ [ 2013年01月 ]

元旦の読売新聞から

元旦の社説は毎年おもしろい。

今年のポイント。

・今まさに国力を維持できるかどうかの岐路にある。
・経済力、防衛力、技術職などの総合力を高めるとき。

・①政治の安定が大事。参院選で過半数を取れるかどうか。 
 ②集団的自衛権の行使容認と日米同盟の強化
 ③デフレ脱却(この5年名目GDPは40兆円減 510兆円⇒470兆円へ)
 ④電力確保を(原発を着実に再稼動)
  再生可能エネルギーは「水」を除くと1%強にすぎない。
  産業の空洞化が進み、失業率も高まる。
  「原発ゼロ」では米国のパートナーとしての地位も失う。
 ⑤TPPへの参加。今の日本が経済成長するには外需取り込みが不可欠。

 今の自民党では⑤が一番難しいか。 
 何とか頑張ってもらいたい!

 ★デフレスパイラル

  物価下落 → 企業の収益減 → 賃金下落
  
  → 企業投資行動、消費行動 縮小 → 物価下落 の悪循環 
プロフィール

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ