H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 月別アーカイブ [ 2014年12月 ]

どんどん使おう 親子英会話!


Do you wanna go to ○○? ○○に行きたい?

Which do you wanna go ? A or B ? どっちに行きたいの? 

Either is fine. You decide!  どちらでも良いです。あなたが決めて。

Choose one you like! 好きなものをひとつ選びなさい。

Have you decided? 決まった?

You wanna pee? I've gotta pee. トイレは?ちょっとおしっこ行ってくるね。

Hurry up and get ready! 急いで準備をして!

Let me help you. ほら、貸してごらん。やってあげるから。

I've gotta go.(その場を去るときに)もう行かなくちゃ。

What's for dinner(lunch)? ご飯何にする?

我流キツネ丼!

キツネ丼というものが
あることを知り、
自分流で作ってみたら、
これが驚くほどうまかった!!

・まず乾燥しいたけを水で戻します。
→水は出汁になります。
・鍋に水200cc、醤油、みりん、酒、
麺つゆを適量を投入。
・鶏肉、玉ねぎスライスを順番に煮ていきます。
・最後にカットした油揚げとしいたけを投入し、一煮立ちしたら出来上がり。
・ホカホカご飯に載せて食べましょう!
・青ネギのスライスのトッピングをありです!

生死を分けたウイスキーの話

新聞に興味深い記事。

ロシアのスパイだったイワノフ氏が
14年11月、101歳の生涯を閉じた。

第二次世界大戦末期の東京で大使館に在籍していた当時、
原爆投下直後の広島と長崎の調査を
担当した。

同行していたセルゲーエフ氏とイワノフは
被爆地の残留放射線を浴びていた。
セルゲーエフ氏は調査直後に死亡。
イワノフは生き延びた。

イワノフ氏は東京から広島へ向かう
列車の中でサントリーのウイスキーを
1人で一本空け、
セルゲーエフ氏は酒を飲まなかったという。

その後、ソ連では原子力施設や原子力潜水艦の職員には
アルコールの摂取が義務付けられ、
摂取のための一杯をイワノフのコップと呼ぶようになったんだとか。

これを食べてはいけない!

中国の餃子問題があったころの、
食べてはいけない関連本を読んだ。

・最近はないのかもしれないけど食パンや菓子パンなどに
 「臭素酸カリウム」を使用している製品があるとか。
 これはいけません。

・ハムも要注意。 
 水が相当量使われています。また、ピンクに染めるため、
 亜硝酸塩が使われるケースが多い。

・サンドイッチ。これは要注意。
 ほとんどが合成着色料と保存料が混入されている。
 特に「ph調整剤」という材料はいけません。
 微生物を阻害してくれますが、体内の善玉菌まで殺してしまうとか。
 どうしてもコンビにのサンドイッチをたべなければならないケースは、
 加工が少ないシンプルなものを選びましょう。

・わさびの選び方
 原材料に「本わさび」と記載されているものを選びましょう。
 「西洋わさび」になっているものは×。セルロースが記載されているのも×。

・肉団子、ミートボールは避けよう。
 いろんなものがミンチになっています。もしかしたら鶏のとさかまでも?
 なるべく調理度の低いものを選びましょう。

・日本酒選びも大事!
 一番重要視したいのは「糖類」「酸味料」が記載されているもの。
 これは買わないのがベターか?「醸造アルコール」も避けたい。
 やはり「米100%」が一番。

最後に、
食材選びは、加工度の低いものを選ぶ。
食材の元の形が分かるものを選ぶ。これが鉄則とのことでした。
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ