H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 発見 > 人形焼の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

人形焼の話

弘中 勝氏のビジネス発想源の
メルマガから。

6人の七福神の話

七福神が定番の人形焼き。
その焼型は、6つの型しか無いとのこと。
これは、7つの焼型はその制作にあたって中途半端である
ことから(効率が悪いのか)6つの焼型が主流。
つまり、一度に6つしか焼けない焼型で、
「七福神の人形焼」を売っている。

「七福神」という商品名にしてあるのですが、
 袋の中には、やっぱり6つの神様しか入っていません。

その真意は、
「お客様が加わって、七福神」ということ。
「お客様は神様です」というとっても粋な意味を込めているようです。

久々このメルマガで「なるほどー!」と感嘆しました。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kamfer.blog49.fc2.com/tb.php/111-62390645
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。