H-KのカンフルDaze(デイズ)

百鬼夜行

昔の説話などに出てくる
魑魅魍魎が夜に徘徊したり、列を成して行進すること。

wikiによると、
古くからの民間信仰では、
長い年月を経て古くなったり、長く使用した道具や自然の物には、
九十九神がやどり、災いや幸福を齎(もたら)すと信じられた。

室町時代、土佐光信の『百鬼夜行図』では、
魑魅魍魎ではなく、この九十九神が中心に描かれた模様。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kamfer.blog49.fc2.com/tb.php/185-3cdb55c4
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ