H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 発見 > 読売ウィークリー 休刊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

読売ウィークリー 休刊

あの読売ウィークリーが休刊。
最終号(12月1日発売、12月14日号)を読んだ。

081207_1053~01

雑誌の休刊が相次ぐ中、とうとう新聞社系週刊誌も
追い込まれることになった。

創刊65年「全軌跡」という特集の
各週刊誌編集長の「私は負けない」コーナーが面白い。

週刊誌推定発行部数は1995年の19.4億部を境に
年々減少傾向で、2007年は12.3億部。
激減といってよい。

その中で、「私は負けない!」にコメントを寄せていたのが、
週刊朝日 山口編集長、サンデー毎日 山田編集長、
週刊新潮 早川編集長、週刊現代 乾編集長だった。
※ちなみに、文春、ポストは協力辞退の模様。

どの編集長も厳しい状況の中、生き残りを賭け、
戦っていくという姿勢が感じられた。

これからの急激なメディア再編。
どうなるのでしょうかね。

やくみつるさんのコメント「頼むから紙媒体はなくさないでほしい」
に大賛成です。

いずれにしても、貴重な転換期を象徴している
この号はおそらく一生の宝物になりそう!!



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kamfer.blog49.fc2.com/tb.php/29-ee5de4d2
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。