H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 発見 > 加藤清正とは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

加藤清正とは

歴史上の人物で、熊本の人?
熊本といえば、「黒亭らーめん」!
(これは、インスタント版でもかなりおいしいです。→http://kokutei.com/


こんな知識しかないので、ちょっと調べてみました。

「加藤清正」
豊臣秀吉の血縁関係あり。
幼いころは「夜叉丸(やしゃまる)」と呼ばれていた。
元服後に「加藤清正」と名乗る。

豊臣秀吉に仕え、その功績から、
肥後熊本の初代藩主となる。
もともとは尾張(愛知)の出身。

あの有名な熊本城を築城し、
その当時、大変貧しかった肥後の国を、
治水事業や南蛮貿易などで建て直した功績者となる。

この熊本城は、
名古屋城、姫路城と並び三名城のひとつ。


(参考)
元服とは、
12~16歳のころ、
男子が成人となるために行っていた儀式。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kamfer.blog49.fc2.com/tb.php/292-3e75e441
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。