H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > スポンサー広告 > スポンサーサイト> その他 > 本屋に行くとなぜ便をもよおすのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

本屋に行くとなぜ便をもよおすのか?

読売新聞の夕刊(2/19)に面白い記事が。

凸版印刷のHP「本屋の歩き方」で
「なぜ本屋に行くとトイレに行きたくなるのか」
というテーマについて検証をしているそうだ。

さっそく見てみた。
サイトURLはこちら⇒http://hon-aru.jp/pc/labo/

・生理活動が活性化する「リラックス説」
・紙の匂いがトイレの紙を想起させる「条件反射説」
・「インクの匂い説」などなど

なかなか面白い。

とはいえ、大事な話は「本屋が少なくなっている」ということ。

確かに、小中学生のころは、
週に何度も本屋や文房具店に足を運んだ気がする。
寂しいかな、わが町でも本屋が激減。

立花隆も本屋は情報の宝庫、授業を行っている立教大の学生にも
本屋(特に巨大書店)へ行くように指導していのだという。

デジタルデバイスの進化によって、
紙、本、新聞などアナログの活字文化が侵食されている。
何とかしたいもの、と考えさせられました。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kamfer.blog49.fc2.com/tb.php/354-b679e6cc
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。