H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 映画 > 映画:「真夜中のカーボーイ」

映画:「真夜中のカーボーイ」

「真夜中のカウボーイ」
1969年 米 カンフル評価 3.5点(5点満点)
監督:ジョン・シュレシンジャー


筋肉少女隊の歌で記憶に残っていた
映画の名前。
当時中学生だった自分はどんな映画かまったく知らず、
20年ほど経ってようやく、鑑賞することになった。

田舎からNYに出てきたジョー(ジョン・ヴォイト)と、
フロリダで暮らすことを夢見るラッツォ(ダスティン・ホフマン)の二人が
混沌とする大都会NYから浮き上がろうともがく物語。

主題歌の「Everybody's Talkin'」も最高です!!

大国まっしぐらのアメリカの病んだ部分を
描く社会風刺映画。

◎はみだし情報1◎
原題 Midnight Cowboy
に対し、邦題は「真夜中のカーボーイ」。
「カウボーイ」ではなく「カーボーイ」。
当時、都会的な雰囲気を出したい、という意図から、
あえて「カー(車)」としたようだ。
これについては、まったく理解不可能。

◎はみだし情報2◎
このジョン・ヴォイトの娘はあのアンジェリーナ・ジョリー!
「トゥームレイダー」では親子共演しているのだー。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kamfer.blog49.fc2.com/tb.php/651-39fe9b2e
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ