H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 発見 > 2030年の世界経済情勢

2030年の世界経済情勢

アメリカの国家情報会議が、
この度、2030年の世界秩序について報告をまとめた。

・30年には覇権国家はなくなる。米国の一極体制の時代は終わる。

・20年代後半に中国は米国を抜き、世界最大の経済大国へ。

・日本、欧州、ロシアは相対的に衰退を続ける。

・人口増に伴い世界の食料、水、エネルギー需要は増大する。

・中国のナショナリズムが高まり、アジアの不安定さが増大。

・日本は高齢化と人口減によって長期的成長の可能性を失う。

 ⇒ 日本はどうなる?
   
   経済拡大路線?、社会福祉重視の小国化を目指すか?

   何とも言えない。。。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kamfer.blog49.fc2.com/tb.php/765-bb80e894
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ