H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > 発見 > 世界経済を考える(榊原英資氏)

世界経済を考える(榊原英資氏)

何かで読んだ
榊原英資氏の発言から。


世界は数百年に一度の大転換期に差しかかっている。
先進国が成熟段階に入り、
世界経済の重心は中国やインドなどの新興国に移りつつある。

これは産業革命(1760年~1830年頃)以来といえる潮流の変化だ。

その他、
日米同盟も大事だが、
日中関係も経済的な距離を縮めるべきだ。

日米同盟の見直し議論もあってもよい。
軍国主義と批判する人もいるかもしれないが、
自分の国は自分で守るというあたりまえの独立国を目指しても良い。

後半は、
石原慎太郎の日本の核武装議論にも近いか。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kamfer.blog49.fc2.com/tb.php/819-e1b47d3c
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ