H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > スポンサー広告 > スポンサーサイト> その他 > 2014年元旦 社説から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

2014年元旦 社説から

2014年元旦 読売新聞の社説より

◎アベノミクスの成功がカギ(「経済」と「中国」が焦点に)

 ・当面は財政再建より経済成長を優先し、税収を増やせ

 ・そのうえで、年金・医療、社会保障・安全保障・エネルギー
  などの対策を。

 ・日中関係の軍事的緊張を和らげる必要も。

◎アベノミクスのこれから、と中国について

 ・現在の物価情報は、輸入物価や電気料金の値上げが背景にあり、
  決して「良い物価上昇」とは言えない。

 ・カギは安価な電力の安定供給。1日100億円に上る追加負担をしている。
  着実な原発の再稼動が求められる。
  世界有数の原子力技術を保持している日本は、
  今後も安全な次世代型原発の新増設を進めるべき。
  人材育成やインフラ輸出の成長にもつながる。

 ・中国の習近平政権は富国強兵路線を掲げている。
  日米同盟の深化によって中国の牽制も大事。
  普天間飛行場の辺野古移設は日米間の懸案を解決する他、
  痛語句への抑止力向上にも大きく貢献するはず。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://kamfer.blog49.fc2.com/tb.php/952-b95d33f4
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。