H-KのカンフルDaze(デイズ)

H-KのカンフルDaze(デイズ) > カテゴリー [言葉シリーズ ]

言葉:鞘当て(さやあて)

鞘当て(さやあて)


 ⇒ 武士などが行き違うときに、鞘が当たり、
   それが原因で争いになること。

   転じて、ささいなことでけんかをすること。

言葉:失笑する

失笑する


 → あきれる様子や軽蔑といった反応のような気がしてしまう。

   正解は、おかしすぎて笑いがとめられない様子で、
   思わず噴出してしまうという意味なんです。
  
   知らんかったー。

言葉:ROIとは

ROI → Return On Investment

 投資収益率のことを指す。
 投資した資本に対して得られる利益の割合や利益を投資額で割ったもの。

 昨今、どこの業界もこれが求められる。

 要するに、費用対効果のことね。

言葉:検収が上がらない


検収 ⇒ 納入品が発注どおりか検査して受け取ること。「検収書」


検収が上がらない

 ⇒ 検収書、完了確認書が提出されていない?といった意味か。

言葉:上梓

上梓(じょうし)

 文字などを版木(はんぎ)に刻むこと

 当時、版木には梓(あずさ)の木が使われた。

 ⇒転じて 本を出版すること。

*版木(はんぎ)

 ⇒木版印刷で文字や模様などを彫り付けた木版。

言葉:美質(びしつ)

美質(びしつ)

 ⇒ 生まれつき持っている優れた性質、顔、かたち。

   例)人間の美質とは

言葉:お休みを頂く

取引先からの電話に対して、
「●●は、本日お休みを頂いておりまして。。。」

よく使うフレーズ。
でも、今日の日経新聞で、上記が誤用であることを
指摘する記事があった。

休みを与えているのは、会社側で、
決して、取引先側ではない。

当たり前の解釈だが、どうも、社内外でも良く耳にする。

どうしても丁寧にかつ、申し訳ない気持ちを伝えたいなら、

「申し訳ございませんが、●●は、本日お休みでございまして」

くらいにしておくか?
 

言葉:李下に冠を正さず

李下(りか)に冠(かんむり)を正さず

 ⇒ 他人に疑われるような紛らわし行動をとらないようにしなさい。

   スモモ(李)の木の下で曲がった冠をかぶり直すと、
   スモモの実を盗んでいるのではないかと誤解を招く恐れがあることから
   

言葉:与件

与件

 ⇒ 問題を解決するための前提として与えられたもの。

負託

負託

 責任を任せて応えること。

 「国民の負託に応える」
プロフィール

H-K

Author:H-K

最新記事
フリースペース
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ